宇宙をあげる

占星術から韓流を読むブログ

【愛は地上化できないけど世界はひとつだ】防弾少年団Vさんの恋愛観と好きなタイプ

リクエストいただきましたBTSのVさんの恋愛観を読んでいきます^^

 

中性的で透明感のある美貌が

彼を一見クールに見せてしまうのですが

ノンノンその愛情は深すぎて

胸が苦しくなって涙が出てしまうほど…

ハンカチ片手に時折涙を拭きながら読んでくださいね!(ふふふ)(?)

 

f:id:herabyuniverse:20190913195831j:plain

 (画像=[HD포토] "반하는 순간"ㅣ'방탄소년단' 뷔

 

 

 

CHECK

 

恋愛観の読み方

 

【象徴惑星:金星♀】

関係を持つこと、つながりを感じることへ

欲求持つ惑星である金星の状態を見る

 

①金星♀のサインについて

②他の惑星とのアスペクトについて

③金星♀のサインのルーラーの状態について

 

 

Vさんのホロスコープ

 

f:id:herabyuniverse:20190930222405j:plain

 

 

①金星♀のサイン

金星♀は水瓶座

 

②他の惑星とアスペクト

他の惑星と角度を取らないノーアスペクト

 

③金星♀のサインのルーラーの状態

ルーラーである土星♄は魚座にいて

太陽☉山羊座とクインテイル(72度)

火星♂海王星♆山羊座とセクステル(60度)

 

 

「愛」は地上化できない

 

金星が水瓶座にあるVさん

金星は誰かと関係性をつくりたいんだという欲求を持つ惑星

水瓶座は個人的な感情には関係のないところで

集団のための正義と自由のために生きていたい区域

 

そうなんです

金星と水瓶座って結構性質が違う

「仲良くしよう、よかったらこの後一緒にランチしない?」

っていう気さくな金星ちゃんに対して

 

「枠組みキッチリ造るよ!」

「機能してないルールは無い?再検討いつでもするよ!」

みたいな集団のために生きる土星が

ルーラーである水瓶座さんは

ちょっと…なんだか…クールビューティー(どんなだ)

 

 

金星が水瓶座に位置していると

ずっと一緒にいるとか

お揃いのもの持つとかそういう直接的な行動ではなく

仲良くするための機能を作っていこうみたいな

お互いの間に共通認識や概念を持っていようとする

そんな感覚が彼ら的には

「つながり」であり「愛」のようなんです

 

 

さらに、彼らにとっての「愛」とは

二者間のために用いる言葉というよりかは

ある一定の集団(例えば「社会」)のために用いる言葉で

 

言わば 

「集団のための正義と自由に関する理想の一致(or 尊敬)」

がとっても重要なんです

 

これすごく難しいですよね

個人的な感情だけでいいなら

「私、あなたが好きなの、付き合わない?」

で済むんだろうと思うんですけど

 

集団のためとなると

「今世界ではプラスチックが問題になっているじゃない

そこで私も最近買い物しても

ビニール袋をもらわないようにしているの

でもそれってすごく小さなことだとも思うじゃない?

でもその小さなことをみんなで積みあげて…」なんて

その会話の主語に「私とあなた」

確かに存在するんだけど包括的すぎるところにいて分かりづらい

 

(でももちろん好きだから

そういった概念の背景を真剣に話そうとする)

 

しかし

ここは水瓶座サインに惑星があったり

敏感なポイントだったりしなければ

話題提供された相手の頭に浮かぶのは「???」のみで

果てには「何も知らない私を馬鹿にしてるのかしら」

くらい思われてしまうんです

 

でも!!!これは!!!

金星水瓶座の「愛」なの!!!(泣)

 

さてBTSのファンのみなさんなら

これがコンサート最中に立ち位置の話し合いから

言い合いへと繋がってしまった

Vさんとジンさんのお話だ

ということがお分かりになるかと思いますが(分かるかいな)

 

そうなんです水瓶座サインを理解して

あの動画をもう一度見てみると

Vさんの言いたいことがよくわかる…!

ただ立ち位置をしっかり決めて

お互いに事故や誤解のないようにコンサートを進めるために

良かれとの思いから提言してみただけなのに

感情論に突入してしまって…!(泣)

 

 

「みんなのために」という思いは

注視したい母体が大きいからこそ具体性に欠けるし

「みんなのために」と思うなら

よく議論し固めて実行に移す段階があるべきと思うのですが

Vさんの金星水瓶座は

ちょっとそこらへんまだ手探り中みたいな印象を受けました

(いろんな経験をしてつかんでゆくのです^^)

 

しかし

彼の金星水瓶座の「愛」は

「みんなのために」という大変立派な理念に根差していて

直接的な行動や物では表せないし表したくない

ゆえに「愛」は地上化できないし

したくないのだろうと…思いますね(号泣)

 

 

同じ月を見たなら僕らはもうひとつなんだ

 

金星水瓶座にアスペクトがないので

更に具体的にこの金星の動きを知るために

ルーラーを追いかけてみると

 

金星水瓶座のルーラーは土星で

Vさんの場合土星は魚座に位置しています

 

魚座は全サインの最終段階にあって

「俺、生きてる!」と自己の感覚から自分の存在を

初めて認識する牡羊座ポイントや

「肉体を所持している」と五感の感覚から自分の存在を

意識する牡牛座ポイントなど

 

魚座までの11サインを全て通過して辿り着くのは

「もうみんなひとつなんだ」という意識

自分とか相手とか他者とか

地域とか国とか地球(!)とか

もうどこにも境界線はいらなくて

 

「みんな同じ月を見て

同じように綺麗だと感じるなら

僕たちはもうひとつなんだ」

みたいな壮大な目覚めの中にいます(宇宙はひとつだもんね…)

 

ジミンさんの恋愛観の記事でも書いたんですが

宇宙の偉大な計画のもと生み出された私たちは

元々ひとつに連なっていたのだけれど

この地球に肉身を持って生まれたときから

分離状態になってしまっていることに気付き

かつて連なっていたひとつの状態に戻ろうと

12サイン最後の魚座で

個人と個人を隔てていた境界線と自我は完全に消滅し

特定のパッケージに入れられていたような価値観は消えてなくなり

お互いがひとつで分離なく分かり合えている状態になった結果

全てが素晴らしく全てが崇高で

全ていいんだという完全肯定の世界に突入する

ぜんぶいいんですよ、だってすべてがひとつなんだから(爆泣)

 

 

恋愛観まとめ:仲良くするには概念の共通化を図りたいけど結局全部なんだかまあいいんじゃないかなとすべてを許してしまうキラキラ肯定妖精さんお出ましスタイル☆

 

つまり彼は妖精さんなのです(爆)

 

Vさんの金星水瓶座はノーアスペクトなので

金星水瓶座そのままの純度の高さを保ちながら

そのルーラー土星は分離なく分かり合っていたい

究極溶解スタイルの魚座に位置することも相まって

誰かと関係性をつくりたいと思う暁には

一応共通認識しておいた方がいい概念については

ひと通り話し合おう?みたいなことがあると思うんです

 

例えば仕事柄、連絡できる時間帯とか休みについてはこうだとか

会えないことについて、自分はこう思ってるんだとか

話し合うんだけど

彼のいいところ(?)は最後までそれにこだわらない

そういう考えもあるのかって取り入れてくれるので

「まあいっか、君のそう考えるところも僕素敵だと思うよ、うん」

と認めてくれて受け入れてくれる

ここまでは金星水瓶座と

そのルーラー土星が魚座っぽさを発揮するんだけど

ここからなんかテンション高い日とかは

魚座的妖精さんキャラが流れ込んできて

「会えない時間が愛育てるのさ」とか郷ひろみしか歌えない

クサい歌詞をまさか結構本気で囁いてきたりすると思うんですよね(爆)

 

 

 

好きなタイプは『話の分かる賢さと妖精ドリームへの理解があってかつ尊敬し慕っている父のように、自分を尊敬し慕ってくれる人』

 

さて、みなさんは「会えない時間が愛育てるのさ」と言われて

 

「(え…?意味わかんないし会えないと愛は育たなくない?)」

と返してしまう派ですか?

 

それとも

「(ああ、郷ひろみね?よろしく哀愁ね?)

目をつむればテテがいる~♪

と即興アンサーソング返せる派ですか?

(むしろ最近の子はこの歌知らないか…爆

 

きっとVさんは後者が好きだと思うんですよ(知らんがな爆)

会えない時間こそ「今なにしてるかな?」

「雨降るとカレーが食べたくなるって言ってたけど今日食べてるかな?」

とか一緒にいるより相手のこと考えて(ふふふ)ってなるじゃないですか

妖精さんはそういう若干空想的なところに生きているので

彼もそうなんじゃないかと思うんですよね(どんなだ)

 

つまり、Vさんの御眼鏡に適いたい方は

水瓶座的な話の分かる賢さと

突然空想の世界に飛んでいってしまう時がある

魚座的妖精ドリームへの理解が必須なんですね~鍛えましょう空想力♡

 

そしてそして

Vさんはお父さんのことをよく言及している気がするんですが

本当に尊敬してるんだなあっていうのが

金星水瓶座のルーラーである

土星魚座のアスペクトから見て取れます

 

→太陽☉山羊座とクインテイル(72度)

太陽は父親も表すと言われていて

クインテイルは珍しいアスペクトなので

研究中なんですが

(10人のホロスコープ見て

そのうち1人でもクインテイルを見つけたら

それでも驚くくらいあまりない角度!)

 

ここは、ラッキーハッピーが重なる場所みたいなイメージで

実際にお父さんの存在によって

かなり幸運を受けたりしていそうな感じなんですよね

渡りに船というかそういったアスペクトで

きっと本人もそれを感じていて

尊敬し慕っているのかと思うのですが

太陽は父も表すけれど

その憧れだった太陽へと成長した自分自身の姿である

と私は解釈をしていて

 

となると、Vさんが尊敬し慕っているお父さんと同じように

自然と自分のことも尊敬し慕ってくれる人がいいなあ

という理想もどこかありそうだなと感じます◎ 

 

 

Vさんに年上の友人が多いのも

先ほどの土星太陽クインテイルが関係していそうです

(土星は専門分野の権威とか熟練者を表すこともあるので

太陽=自分、土星=業界の年上の中堅俳優たちという構図)

テテちゃんの崇高な愛はお兄さんたちに伝わりやすいのかもしれない^^