宇宙をあげる

占星術から韓流を読むブログ

【一目で君に気付いたんだ】防弾少年団ジョングクさんとRMさんのホロスコープで見るDNA的運命論

スポンサーリンク

(タイトルが怪しくて恥ずかしい爆)

今やビルボードチャートの常連となりつつある防弾少年団ですが

デビュー当初、彼らの所属事務所であるBighit entertainmentは

所属アーティストも少なく名前もあまり知られていない中堅事務所でした。

 

2017年に出演した、新ヤンナムジャショーで

現所属事務所に「ジョングクが来てくれたことが神の一手だった」と

防弾少年団の他メンバーが番組内で言及していました。

osen.mt.co.kr

 

2011年に国民的オーディション番組「スパースターK3*1」に出場したジョングクさん

惜しくも2次予選で敗退したとのことですが

その後、現処所属事務所を含む7社からラブコールがあったそうです。

 

メンバーいわく

「実際にジョングクが受け取った名刺を見たら

うちより大きな事務所ばかりだった」そうな。

 

当時ジョングクさんは事務所見学にお父さんといくつか出向き

実際にBighitで見た練習中のレプモンヒョンがかっこよくて所属を決めたそう。

 

f:id:herabyuniverse:20190515145205j:plain

 (画像=[HD포토] "우리가, 슈퍼스타"ㅣ'방탄소년단' :: 네이버 TV연예

 

もっと大きい事務所があったのに

かっこいいヒョン一人見て所属事務所を決めるなんて

しかもそれが大当たりだったなんて

 

一体この2人の相性はどうなってんだい?

ということでお2人のホロスコープを見てみました。

(前置きってどうやったら短くできるんでしょうか) 

 

 

 

 

ジョングクさんのホロスコープ

 

 f:id:herabyuniverse:20190515175341j:plain

 

注目ポイント

ノースノード乙女座(ルーラー水星☿も乙女座)を頂点とした

木星♃水瓶座、土星♄牡羊座がつくるYOD(ヨッド)

 

 

仲間のために何でもできる有能な存在になりたいジョングクさん

 

ノースノードは今世における最大のチャレンジ課題なので

生きていく中で少しずつこのノースノードに向かって

自己意識を統合していくわけですが

ジョングクさんの場合、

このノースノードがYODの頂点に来ているので

生きていく中で少しずつ、なんてスピードではなくて

もうこのノースノードを果たすために生きているんです僕!

というかんじ

 

このノースノードは木星水瓶座及び土星牡羊座の意味も

含みながら成長していかなければならないので

木星水瓶座が示す

同じ時を生きる人々から認められるような

今までにない新しい風を時代に吹き込むこと

また

土星牡羊座が示す

個人的に突出することでもなく

一人でやることでもなく

社会の中にこの存在を保持すること

 

そんな大きいストーリーを抱えたノースノード乙女座を目指します。

この木星水瓶座-土星牡羊座ラインだけでも

統合するには大変そうなのに

 

乙女座さんと来たらこれまた

目に見える範囲での完璧を目指すので

さらにレベル感はアップして

 

できないことがない!黄金マンネ=チョンジョングクの完成となるのでしょう。

 

 

 

 

ジョングクさんにとってRMさんとは、最高のロールモデルであり最高の上司

 

ホロスコープ的に断言してしまうと

ジョングクさんの成功はRMさん無しにはあり得なかったもののようです。

 

ジョングクさんが14歳でスーパースターK3に出場し

敗戦したものの、止むに止まれず

ノースノード乙女座を叶えたい!と思っていたところ

スカウトされていた事務所の一つであるBighitで

自身のノースノードに合致する一人の男性と出会うのでした。

 

内円:ジョングクさん

外円:RMさん

 

 f:id:herabyuniverse:20190515175402j:plain

 

 

ノースノードは交点であり惑星ではないのです。

だから理想像自体が描きにくくぼやけている

でも同じ位置に惑星を持つ人が現れると

あ!これだ!とくっきりする。

 

他の人以上に、このノースノード乙女座19度に

敏感だったジョングク少年は

太陽を乙女座19度に持つRMさんに吸い寄せられたようです。

 

なのでレプモンヒョンがかっこよかったという理由だけで

事務所選びがなされるのも当然なんですね。

 

そしてなんと…!

この2人が持つ、乙女座19度は

車の一行が(米国の)西海岸を目指している」度数として定義されています。

そう、韓国人アーティストとして初めて

アメリカのビルボード200において全米1位を成し遂げたことは

ただの偶然ではなさそうです。

ジョングクさんが目指した姿に

RMさんが具体性をもって描いた未来が、相応のものとしてやってきた!(ヒエ―)

 

 

f:id:herabyuniverse:20190515192854j:plain

そしてRMさんはジョングクさんの最高の上司でもあります。

RMさんのノースノードと木星♃が

ジョングクさんの火星♂と合(コンジャクション)です。

 

火星がダンサーだとすると、木星は場を与える演出家のようなイメージで

やる気がチャンスに拾われるのです。

ジョングクさんがこれやりたいって言うことに

GOサインをくれるRMさんのように見て取れます。

また、ここではRMさん自身のノースノードがあるので

深い情でつながり、チャンスを与えていくことが彼の今世の使命でもあるようです。

需要と供給が合ってるんですな(爆)

 

 

RMさんもジョングクさんに表現者としてのヒントをもらう

 

内円:ジョングクさん

外円:RMさん

 

f:id:herabyuniverse:20190515193111j:plain

 

 

2人の関係はジョンググさんへの恩恵が強めですが

RMさんにもしっかりとジョングクさんからの贈り物があります^^

 

彼の大事な太陽、つまりジョングクさんが目指している太陽

その太陽のルーラーである水星☿は天秤座にあり(赤色矢印の先)

彼自身の月☽射手座と手を取り合っています。

 

水星のそもそもの役割は

太陽の意思を伝えていくコミュニケーターですが

RMさん自身の太陽は乙女座で

水星がルーラーであると定義されているので

彼にとって水星はより大事な惑星です。

 

そんな大事な水星にジョングクさんの木星水瓶座が

RMさんの月射手座とも作用しあって

小三角形をつくりだします。

 

これは目指す方向性、その視野が広がるイメージ。

水星天秤座で調和とバランスという洗礼された伝達方法を好むRMさんは

そこに月射手座を持ち込むので

日常の中に真理を見出そうみたいな

まろやかな歌詞を作り出すイメージです。

(DNAがまさにそれっぽい)

 

ここにジョングクさんの木星水瓶座が加わると

水瓶座は共時性を大事にするので

同じ時代を生きる人々へ浸透させることを促すとすると

RMさんがつくったものをジョングクさんが自然と広めていく

そんな構図が浮かびます。

 

ジョングクさんのおかげでアイデアの着想も広くなったり

創作したものがどこまでも広がっていったり

RMさん1人では成しえないエネルギーの循環がありそうです。

 

f:id:herabyuniverse:20190515204238j:plain

(画像=[HD포토] "콕! 빠져든다"ㅣ'방탄소년단' RM :: 네이버 TV연예

 

 

一緒に高みを目指す 

 

内円:ジョングクさん

外円:RMさん

 

 f:id:herabyuniverse:20190515210546j:plain

 

 

どこまでもRMさんはジョングクさんのお師匠さんのようだわ

と、この図を見てニヤニヤしてしまうのですが(変態の域)

 

ジョングクさんの太陽水星乙女座合に

彼自身の冥王星射手座をがスクエアで横入れをしています。

 

これは事実よりも勇気を大事にしなさい

言ってくるような配置で

条件を満たしてないから受からないと決めてつけて

試験に行かない完璧主義者のリトルジョングク

やってみなきゃ分からない!!走り込め!!

って言いだす熱血教師ジョングクが自分の中に両極端にいるようなかんじ(どんなだ)

 

ここにRMさんの土星魚座が新たな視野を提供してくれます。

具体的な結果は必要ないんだ、君自身がどうしたいか

君自身の中で統合されれば、それが全てだよ。

と言ってくれます。場合によっては混乱を招きますが(爆)

 

ジョングクさんのバキバキの努力する姿勢は

ここのスクエアに表れているなと感じるので

このプレッシャーをどんな方向にでも

和らげ伸ばす方向に持ち込んでくれるお師匠さん…アッパレです!

 

 

お2人の関係性を見ていると

DNAの歌詞が浮かんでならないですよね。(タイトルにもつけちゃうほど)

「一目で君に気付いたんだ

お互いが呼び寄せられたかのように」

 

ジョングクさんの血管の中のDNAがRMさんを見た瞬間に

探し回ってた人はこの人だ!!!ってなったんでしょうねきっと(決めつけ)

尊い!!!!!!!!!

 

 

>>投稿情報はツイートから確認できます

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

>>押していただけると励みになります^^